スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/10/03/Fri 17:51:34
  • CATEGORY:日記

レッドクリフ



今月は「レッドクリフ PART1」です。 サイトはこちら


監督はジョン・ウー。
スタッフはM:I-2とかカリビアンのチーム。
前後作らしいんだけど、とりあえずそれの前編みたいです。

周瑜はトニー・レオン。
孔明は金城武。

で、ヒロインは小喬のリンチーリン。
今回が映画デビューになるモデルの人なんだけど、すげえ奇麗なの!
派手な感じじゃないんだけど、品があって芯の強そうな感じ。

上の3人が主役級になるのかな~。
で、あとの3人の君主がそれぞれ
劉備>ユウ・ヨン
孫権>チャン・チェン
曹操>チャン・フォンイー

んで、後の脇が趙雲と 孫尚香と甘興とか。
甘興は中村獅童だって~。
特別出演ってついてたんだけど、そういえばなんで映画に「友情出演」とか「特別出演」とかあって、それがどういう意味なのかって知らないなーと思って、調べてみた。

「特別出演」っていうのは、本来なら主役級の役者さんに脇役をやらせるときにつける……なんていうんだろ。フォローみたいなもんなのかな。
格の高い人とか大御所に対する敬意って言うたらいいのかな。
そういうものらしい。ちなみにギャラも特別らしいよ。

で、「友情出演」っていうのは、まんま。
監督とか俳優のお友達に、「ちょっと出てよ~」って感じでお願いして出てもらった時につけるぽい。ギャラはだいたい安いみたいです。


ざっとキャスティングはそんな感じ。
制作費100億円だって!!! すげえ!


今回も鳩とスロ-モーションと二刀流が健在かどうか、確かめてみて下さい(笑)
PROFILE

MICROMACRO

Author:MICROMACRO
■商業、同人情報等。
■各関連会社様等とは一切関係はありません。
■ヤマダサクラコ

アシスタント募集のお知らせ








WORKS

■単行本----------------------
■20090523発売
ルチルコミックス(幻冬舎)


■20080801発売

(エンターブレイン)


■20071029発売
花音コミックス(芳文社)

■継続のお仕事----------------------

■Unit Vanilla/2nd Project


「薔薇とライオン」
2008/1月号よりRuTiLe (ルチル) にて隔月連載


■映画コラム
「ヤマダサクラコの勝手に予告」
hanako westにて毎号連載
(2009年末終了)



■ゲームのお仕事----------------------


■恋人はNo.1ホスト
キャラ原案、キャラデザ、監修等

■恋人はNo.1ホスト
「カフェテラスの甘い恋」
キャラ原案、キャラデザ、監修等


単発のお仕事----------------------

■「癒されBar若本」



■結城 一美先生
この胸の秘めごと (白泉社花丸文庫)
2009/11

■ルチル12月号全員サービス小冊子 8ページ書き下ろし 「薔薇とライオン」



■砂原糖子先生
メランコリック・リビドー (ルチル文庫)幻冬舎 (2009/4)

■水上ルイ先生
スウィートルームに愛の蜜
ドラマCDジャケット(2008/08)

■崎谷はるひ先生
大人は愛を語れない (ルチル文庫)
幻冬舎コミックス (2008/6)

■秋山みち花先生
極道の犬 (CROSS NOVELS)
小説挿絵/ 笠倉出版社 (2008/05)



グコミちらし

■私立クレアール学園販促グッズ
親父抱き枕etc


■英田サキ先生
ライク・ファーザー・ライク・サン
小説挿絵/ (SHY NOVELS )
大洋図書 (2008/1)

■2007/11+2008/2
とらのあな
「働く男フェアコミック小冊子」

■水上ルイ先生
スウィートルームに愛の蜜
小説挿絵/ルチル文庫
幻冬舎コミックス (2007/9)

■2007/夏
とらの穴/夏の大感謝祭/販促グッズ

■2007/06
宙出版『Lamento』
アンソロジー表紙
Lamento-BEYOND THE VOID

■3/25大阪コミックシティ
パンフレット表紙

■明輝堂販促イラスト

■ぱふ3月号インタビュー



眼鏡アンソロ

MAIL
メールを送信する前にこちらをご覧下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。